事業所番号:0170511133

札幌市南区のリハビリ型デイサービス「健康の杜」は、認知症の方やリハビリをしたい方など、その人に合わせた訓練ができる優しいデイサービスです。また、大手クチコミサイトで札幌市南区ナンバーワンになった菅原整骨院の柔道整復師が機能訓練指導員として常駐。充実したバックアップでリハビリをサポートいたします。

ご利用時間 午前 8:45~12:00 午後 13:30~16:45
コンテンツメニュー

お知らせ

お知らせ

投稿日: 2018年12月6日
冬到来!〜防寒対策!編〜

皆さん、こんにちは!
介護職員・機能訓練指導員の林島です♪

12月に入り、とうとう北海道にも冬が来ましたね!
雪の少なさに少し驚いていますが、いつ大雪が降るかとドキドキしています。

タイトルにもあったように、雪が少ない今のうちに雪道の歩き方と注意点をおさらいして
安全に外出できるよう雪道対策をしていきたいと思います!

早速、雪道の歩き方を・・・と、その前に!

外出時の衣服選びから雪道対策は始まっています!
まずは防寒対策からおさらいしていきましょう。

身体を暖かく保てるようにすることはもちろんのこと、
安全性にも注目してください。

万が一転倒したときのことを考え、帽子や手袋・マフラーにコート、荷物にも注意が必要です!

帽子

頭を守ることを一番に考え、衝撃を吸収できる厚めの毛糸の帽子がオススメです!
耳が隠れるとより良いですね!

手袋

厚めのものが基本です。
防水性に優れた皮革やポリエステル素材のもがオススメで、怪我を防止する為にもコートの袖口と隙間ができないものを選びましょう!

マフラー

温まった空気が首周りから逃げていかないようにしましょう。
屋内外での温度調節にも便利です。長く垂らすのは危険なので注意してください。

コー

濡れにくく乾きやすい中綿入りやダウンの入ったポリエステル素材のコートが最適です。
転倒した際に腰を守るため、長さはお尻をおおうぐらいのものがオススメです!
また、フード付きのものが断然オススメです!防寒性に優れ、転倒時に背中や首を守ってくれます!

持ち物

バッグを持ち歩くのは避け、リュックを背負いましょう!
両手が自由になり、転倒時にはクッションの役割を果たしてくれます!
旅行時であればキャリーバッグも身体の支えになってくれるのでオススメです。ただし、積もったばかりの雪では思うように進んでくれないので注意が必要です!また、怪我につながるような金具がないか点検をしてくださいね!

 

さあ!防寒対策もバッチリ出来たらいよいよ・・・

次回!

冬到来!〜雪道の歩き方!編〜

次回は、雪道の歩き方についてご紹介いたします!

 

 

デイサービスセンター健康の杜
外観
住所

札幌市南区真駒内本町6丁目2番1号(ライオンズマンション 真駒内 1階)

電話番号

tel.011-581-6133
fax.011-581-6134

ご利用時間

月~金
午前 8:45~12:00
午後 13:30~16:45
土・日 定休日(祝日営業)

利用時間
8:45〜12:00

13:30〜16:45

定休日
土・日曜(祝日は営業)
ペイン整骨治療院 札幌大通り
巻き爪北海道札幌大通り治療院本院
菅原整骨院