事業所番号:0170511133

札幌市南区のリハビリ型デイサービス「健康の杜」は、認知症の方やリハビリをしたい方など、その人に合わせた訓練ができる優しいデイサービスです。また、大手クチコミサイトで札幌市南区ナンバーワンになった菅原整骨院の柔道整復師が機能訓練指導員として常駐。充実したバックアップでリハビリをサポートいたします。

ご利用時間 午前 8:45~12:00 午後 13:30~16:45
コンテンツメニュー

お知らせ

お知らせ

投稿日: 2018年5月10日
5月病になんか負けない!

気温も上がり、ようやく春らしくなってきました!
桜も咲き、これからは八重桜や枝垂れ桜が見頃ですね!

機能訓練指導員の林島です。

今回は5月病対策と夏に向けての、脱水・食中毒対策をご紹介致します!

5月は気温が上がり過ごしやすい季節になりますが、新しい環境に適応出来ず精神的・身体的不調をきたす5月病に悩む人も多くなる傾向にあります。

日頃のストレスを上手に発散すること、そして血流を良くする物を多く摂る様にしましょう!
特に肝臓はストレスの影響を受けやすく、体調不良の原因になります。
肝臓の働きを良くして、5月病予防をして行きましょう♪

オススメの食材は「キャベツ」「グレープフルーツ」です。0741F4A5-ECC3-4231-8861-BD0356DC896F

「キャベツ」には肝臓機能の向上・消化促進などの作用があり、特にビタミンUはビタミンKと共に胃・十二指腸潰瘍の予防にも役立ちます。
また、肝臓内の有害物質分解酵素の働きを高め、肝臓の働きを高めてくれます。

BC11B714-6523-4BF7-9CFE-F720698E2D3D「グレープフルーツ」は消化促進の効果や酸味成分であるクエン酸が、肝機能の向上・疲労回復・胃腸粘膜保護と言った作用があります。
また、渋み成分であるリモニンが肝機能強化と発がん物質の体外排出に効果があるとされています。
※飲んでいるお薬によっては「グレープフルーツ」が禁忌の場合がありますのでご注意下さい!(降圧剤など)

食生活や生活習慣にひと工夫して、5月病を予防して行きましょう♪

続いては、脱水・食中毒対策です。
えっ?まだ早いよ!?と思われる方も多いと思いますが、実は5月中旬からは暑い日が多くなり、食中毒の危険が高まります。
また、体が暑さに慣れていないこの時期から、熱中症の危険があるのです!
気温がそれ程高くなくても、湿度が高いと汗が出にくくなる為油断が出来ないのです!

この時期から気を付けたい、食中毒対策と熱中症対策のポイントをご紹介します!

<熱中症対策>
・こまめな水分補給と適切な塩分補給
・通気性の良い衣服の着用と帽子等の着用
・疲れを感じたら涼しい場所で休む

<食中毒対策>
・賞味期限を守る
・生鮮食品は保存状態に気を配る
・調理器具や食器は使用ごとに良く洗い、必要に応じて消毒する
・しっかり加熱する、暑い時期はより長めに加熱する
・まな板・タオル・ふきんなどは洗浄と乾燥を徹底する

これらのポイントに気を付けながら、夏に向けて準備をして行きましょう♪

以上、林島でした!

デイサービスセンター健康の杜
外観
住所

札幌市南区真駒内本町6丁目2番1号(ライオンズマンション 真駒内 1階)

電話番号

tel.011-581-6133
fax.011-581-6134

ご利用時間

月~金
午前 8:45~12:00
午後 13:30~16:45
土・日 定休日(祝日営業)

利用時間
8:45〜12:00

13:30〜16:45

定休日
土・日曜(祝日は営業)
ペイン整骨治療院 札幌大通り
巻き爪北海道札幌大通り治療院本院
菅原整骨院